春の北海道 風景

北海道の菜の花!滝川市?岩見沢市?安平町?見所スポットは?

 どうも〜こばやしです。

 5月も下旬だというのに、1桁気温を連発し肌寒いを通り越し寒い北海道です! とは言え、季節はどんどん進んで行き、気がつけば地味な色合いだった山肌も薄い緑色が目立つようになってきました!

 1000mを超える山の頂には、残雪が見える5月。そんな山々を遠目に見つめるのも風情があり美しさを感じるのですが、何より春は「植物の生き生きとしている姿を見て、元気を貰いたい!」という人も少なくないはず。

 桜のピンクは元気というより、なんだか安らぎというか優しさで包み込んでくれるような感覚です。 ならば「春の色」で元気を与えてくれる色と言えば?   元気なビタミンカラー「黄色」ではないでしょうか?   そして、この黄色は何から感じるか!?

 「菜の花」はいかがでしょう?     

  北海道の菜の花と言えば「滝川市」が作付け面積や知名度で断トツでしょう! しかし、滝川市だけではありません。滝川市より南に50kmほどのところにある「岩見沢市」も菜の花を楽しむことができます。  

  そして、個人的に好きなのは「安平町」の菜の花畑です!    

 さてどんな風景なのか? これをどうぞ!

いかがでしょう?

 これは昨年の菜の花畑なのですが、綺麗な黄色景色。 元気貰えますよね!

 ぜひ皆さんも見に行きましょう!と言いたいところですが、まだまだ不要不急な外出は自粛。 各地の綺麗な景色を、各地に住む人からの写真の提供を受けたりして更新していければ良いなと思っています!

  安平町の菜の花の開花状況は、まだ5-6分咲きってところでしょうか。 例年より作付け面積が少なさそうな。これもコロナ禍の影響なのでしょうか? それは定かではありませんが、綺麗な風景は確実に広がっています。 ぜひこちらから、綺麗な風景や人の営みの様子をお届けできればと思っています!

2020.5.22追記

2020.5.22の朝の菜の花畑の様子です

2020.5.28追記

夕暮れどき。見頃を迎えた。

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です